昔は弦のゲージが太かった?

巣鴨の学割のある駅近ギター教室 巣鴨ジャムセッションギター教室のSatoshiです。

今日、28度までいくんじゃないんですか……。

さて、

『昔は弦のゲージが太かった?』

とありますが。

聞いたことありませんか?

昔は普通のエレキギターにアコギ並みの太さの弦を張っていたと。

もちろん、3弦は巻弦。だから、、昔のストラトシングルコイルは音量差を平均にするために、3弦のポールピースが低かった。と。

果たして、それは本当なのか?

正解はわかりませんw

調べる気はなかったです。

いえ、正確にいうと、

その時代にリアルタイムでギターを弾いたり製造したりしていた人の言葉は見つからなかった。

って感じです。

よく知ったかしている人いるじゃないですか?それってほとんどが受け売りですもんね。自分の目で確かめていない、体験していない。だから、僕は基本的に信じない。

ただ、予想できるのは、PAなどがない時代にアコースティックギターなどが流行って(特にマカフェリなどのジプシージャズ系)、生音で大きな音を出すために『太い弦というものは存在した。または製造された』と予想できます。

これは当時を体験しなくても、歴史上の観点から想像できることです。んで、その後にエレキギターが生まれたんだけど、それ専用の弦を作るってとこまで考えがいかなく、

『同じギターでしょ』ってことで、アコギ弦(生演奏用の太い弦)を使っていたかもしれないという予想もできる。

で、その後にこれも想像だけど、ベンディングが流行り出して、『手、痛すぎだよねw』ってことになって今でいうレギュラーゲージなどが生まれたかもしれない。

もしくは、ネックがガンガンに反ってしまうからかも知れない。 

今で言うヴィンテージ、当時の最初の方のギターにアコギ弦と同じゲージ張ってネックが修正できなくなるぐらい反ってしまったと言う人がいましたが、そういうことが当時でも頻繁にあったかも知れない。だから細いゲージが生まれたのかも。

そう考えるとエレキギターは細いゲージを張るのが正解なのか?ってことになる。

もちろん、今となっては好みですよね。

でも、いつも言っていますが、ギターの健康には細い弦の方がいいです。とは言いつつ、どんなゲージを張ろうが大切に扱うことは最大の使命かと思います。細いゲージ張っているから安心だぜ!とか言っても、ホコリなどが被ったままだとか、そんなんじゃ無意味に。楽器そのものを大事に。

Satoshi

巣鴨の学割のある駅近ギター教室!~

南大塚にある教室!

巣鴨 ジャムセッションギター教室  Satoshi’s guitar school

『巣鴨 ジャムセッションギター教室』で検索!

~YouTubeに巣鴨ジャムセッションギター教室のチャンネルがあります!~

https://www.youtube.com/channel/UCB5jmwIGFHW64BIBoGe5Vlg?view_as=subscriber

担当講師 Satoshi (本名 下園 聡)

Twitter=https://mobile.twitter.com/satoshi0724

FaceBook=https://www.facebook.com/satoshi.shimozono

note→https://note.com/satoshi_guitar

Line=https://lin.ee/sWRY5J4

Lineで『巣鴨ジャムセッションギター教室』と

お友達になるとお得な情報がもらえます!

ギターレッスンに興味ある方、お気軽に連絡をください。

・巣鴨ジャムセッション教室 

~巣鴨、池袋、大塚、駒込、田端、目白、

高田馬場、滝野川、王子

十条、豊島、栄、上中里、

雑司ケ谷、三ノ輪、上野、

御徒町、秋葉原、日暮里

千石、西巣鴨、白山、、板橋、

新板橋、春日、水道橋、板橋区役所前~

からも通えます!

駅から徒歩5分以内の駅近教室です。

こちらからお問い合わせください!教室の特徴 – 豊島区巣鴨の駅近ギター教室satoshi-shimozono.com

『巣鴨 ジャムセッションギター教室』で検索!

お問い合わせは下記へお願いします。

件名に『ギターレッスン』

と入れて頂ければスムーズです。

お申し込みをお待ちしております!

こちらからもお問い合わせください!

https://soundmaster5150.amebaownd.com/pages/1189525/page_201603171106

巣鴨 ジャムセッションギター教室で検索するとすぐ出てきます!

大塚からも近いです!

•Satoshi   (本名 下園 聡)

高校卒業後に音楽学校メーザーハウスに入り、

山本恭司氏、養父貴氏、矢堀孝一氏、井上博氏、

玉城宏志氏(順不同)らに師事。

卒業後は宮脇俊郎氏に師事。

多数のセッションイベントやレコーディング、

アーティストライヴサポートを手がける。

メイン活動はスタジオミュージシャンとして

アーティストさんのLiveサポート、

アーティストさんやCMソング等のレコーディング。

~共演したアーティスト、バンド~

Toshl (X Japan)、堀江淳、桑田靖子、

真行寺恵里、菅沼孝三、

大土井裕二(exチェッカーズ)、

江口正祥、門倉有希、水瀬あやこ、ユッコ•ミラー、

川口千里、樋口舞、マイク眞木、

Piano Bass World、徳留康治、

鈴木孝彦、王子楽団、etc…

Satoshiの提供しているサービス

1、ギターレッスン

      2、レコーディングでの演奏提供

    3、ライブにおける演奏提供

        4、社会的マナーを持ち合わせている

音楽家の紹介

          5、ジャムセッションホストアドバイザー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。